1/fのゆらぎ 健康空間

1/fのゆらぎ空間に健康リフォームしませんか。

然の豊かさのに囲まれて暮らしたい。そう願っている方は多いと思う。


住宅空間で、その自然の豊かさを実現するための、大きなヒントが「1/f ゆらぎ」にある。


自然は一定ではない。穏やかで爽やかな状態でもそれに応じた緩やかな連続した変化がある。


その変化が「1/f ゆらぎ」にあれば健康で快適な自然の豊かさとなる。


住宅空間において、その「1/f ゆらぎ」をかもしだすには、「流れる空気にふれさせる」ことも必要だし、本物の無垢の木や漆喰などの素材、また空間の心地よい構成なども求められる。


設備機器でもエアコンなどの人工的な風ではダメだ。


幸い「1/f ゆらぎ」を生じさせるシーリングファンもあるので、そうしたものと使う工夫で、四季を通じて、健康で快適な自然の豊かさを感じられる家づくりができる。


PACは1977年から、そうした追求をしている。

PAC住宅では 、無垢の木や本物の漆喰などの自然素材、また見えない躯体内空間で流れるエアサイクルの空気、さらに、広がり空間など微妙な空間構成。そして「1/fのゆらぎの風」をおこせるシーリンファン などの組み合わせで、「1/fのゆらぎの健康空間」を提供しています。
こうしたことは リフォームでも提供可能です。

動画⑩1/f エフ分の一のゆらぎとは 2分52秒
動画⑨夏を涼しく爽やかに 湿度調整と1/f ゆらぎの風  3分54秒

お客様の声

  1. 3世代で健康に暮らす 無垢の木と断熱リフォーム
    品川区O邸築40年の木造住宅を高断熱の二世帯住宅へリノベーション【建て主様の声:入…
  2. エアコンのコンセントはいらない
    (佐賀県三養基郡・Sさん、1997年建築)入居して今年でちょうど6年になります。P…
  3. PAC住宅お客様の声
    ひとつのところでなんでも出来るように。みんながいる場所で。まるで平屋のような。この…
  4. 気持ちのいい家 東京都狛江市 Tさん
    東京都狛江市 Tさん   家族構成 夫・妻・こども2人 以前住んでいたマンションでは結露に…
  5. 心地いい広がり空間
    (東京都練馬区.Fさん、1997年建築)築29年を迎えていた住まいの建替えに際し、実質的で…
PAGE TOP