健康住宅

健康住宅は「住む人の健康」 と 「建物の健康」を 同時に実現できるものでありたい。

上の図式は,PAC住宅が考える健康住宅の定義です。 
じっくりご覧ください。 健康住宅のあり方が見えてきます。

健康住宅 健=人+建

健康住宅の定義の図式 健=人+建 
健康住宅は建物と住む人の健康を同時に実現する。
住むひとの健康は、こころ と 身体 、 
建物の健康は 耐久性 と 耐用性 である。

PAC住宅の健康性は、設備機器や薬剤には頼りません。 
あくまでも建築的手法、 建物の設計、建て方、材料、素材など
パッシブな手法で実現します。

https://www.facebook.com/yatto33

お客様の声

  1. 栃木県Nさん2002年建築夏の最高気温が39、40℃といわれている中で、那須高原にあるわが…
  2. 愛知県Kさん2000年建築私たち夫婦と小学生の息子は5年前のお盆にこの家に入居しましたが、…
  3. 広島県Hさん2003年建築初めてPACに出会ったのは、インターネットのホームページだった。…
  4.                     神奈川県Kさん2000年建築建て主不在でできた家…
  5.               神奈川県Sさん2003年建築「この家を建て替えるか::。」わが…
PAGE TOP