夏を快適に暮らすヒント   その2 ゆらぎの風を

ゆらぎの風を 

「1/fのゆらぎ」をご存知ですか。1/fはエフ分の一と読みます。「1/fのゆらぎ」は音や風によく使われますが、要するに1/fを自然と読み替えれば理解しやすいと思います。「1/fのゆらぎの風」は「自然なゆらぎの風」ということです。 

強く吹いたり弱かったりしかもその強弱の幅は扇風機のように強中弱といった単純ではなく無限の揺れ幅があります。それは風の吹いてくる方向にも当てはまります。また吹いていたかと思えば一瞬止まったりもします。そうした自然の穏やかな変化が人体には心地よく感じます。 

風通しのいい家の魅力は、自然の風すなわちこの「1/fのゆらぎの風」を得られることにあります。最近は、シーリングファンでも扇風機でも「1/fのゆらぎの風」をつくれるタイプもありますから閉じきっている室内でも心地いい風を得られる時代になりました。 

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP