よくある109の質問  4/109 コロナウイルスが心配、換気の良い家にリフォームしたいのですが

コロナウイルス対策として注意喚起されているのが

密室 密集 密接 の三つの重なる状況を避けるという事です。わかりやすく言うと、換気の悪い閉じられた空間に多くの人間が距離を取らずに集まり、話をしたり歌ったりすると、感染の危険性が高まるという事でしょうか。

一般の家で、こういう状況がズバリと当てはまることは少ないと思いますが、換気の良い家が家族の健康に結びついているのは間違いのないことです。

PAC住宅は1977年から、「流れる空気」の家づくりとして、建物全体の空気の流れ、言い換えれば、自然換気が常時建物全体で確保される家づくりを続けてきています。

このPAC住宅のノウハウを生かして、リフォームでも居住空間全体の自然換気を促進することは可能です。

風の力で、空気を引き抜く「PACスーパー腰屋根換気」と吸気として「開け放していても侵入不可能な小窓」や「吸気部品」をバランスよく設置する。できれば、窓を開けたとき「風通しが良い」空間に手直しするなどすれば、リフォームでも自然換気あるいは風通しの良い家にすることは、さほど難しくなくできると思います。

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP