家づくりを成功させるキーワード「いい出会い」

失敗OFFの家づくり8回シリーズ no.1

「家をつくる」それが家づくり。出来上がっているマンションや分譲の「家を買う」のとは相当に違うものと考えておかないと、後で後悔することが多いと思う。 

 間取りも家の建て方・工法もデザインも、何もかも一から考え組み立てていかなければならないのだから、楽しくもあるが困難も多い。 

 それで多くの方は住宅展示場などで何となく気に入った家をセミオーダーする形で家づくりを進めてしまう。それはある意味、楽で苦労の少ない方法なので家にあまり大きなこだわりのない方には最適化も知れない。 

 しかし、自分たち家族に合った家が欲しいという思いの強い方は、それでは満たされないであろう。 

 家づくりは、求められる知識の幅も広く奥行きも深い。専門家ですら一人の知識や経験など知れたものだ。ましてや建て主は専門家ではない。ではどうしたら家づくりに失敗しない、入居してからも満たされた思いで暮らしていくことができるのだろうか。 

 人生すべてに共通しているかもしれないが、「いい出会い」に尽きると思う。住まい手とつくり手の家に対する思いが近ければ近いほど、共感できればできるほど家づくりに成功し満たされた暮らしができると考える。 

 次回からは、その「いい出会い」に恵まれための主なるポイントを考えていきたい。 

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP