まろやかな音にするにはファブリックなもので!    

自然素材フォーム・自然素材リノベーションも

自然素材で家づくり
無垢板や漆喰などの自然素材だけでは音が反射して響きやすくなりがちです。
その対策としては、
ファブリックなものを生活空間に持ち込んでください。

ファブリックのものとは、布とか織物でできているものです。

無垢の木や漆喰など自然素材は音を反響させますが、
ファブリックなものは、音を吸収します。
この組み合わせが室内の音を丸くまろやかにします。

自然素材でフォーム・自然素材でリノベーションも

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP