生きている壁 生きている住宅

生きている壁 生きている住宅

健康住宅をめざすならば、 
住宅そのものも生きていればいいな ぁ~ 
という素直な気持ちから生まれたPAC住宅。 

息をする家
息をする家とは

PAC住宅の最大の特徴は、住まいの健康や快適性を部屋の床面・壁面・天井面で行うことです。

一般の住宅では、室内温度のコントロールはエアコンなどで室内の空気を直接暖めたり冷やしたりして行いますが、PAC住宅は、部屋の床面・壁面・天井面の温度をコントロールします。

湿度も同様です。
一般の住宅では、やはり直接室内の空気に除湿機や加湿器ではたらきかけますが、PAC住宅では、部屋の床面・壁面・天井面の下地と仕上げ材に調湿性の高い自然素材を使い面的にコントロールしていきます。

PAC住宅でも補助的に機械設備を使いますが、使い方の基本はやはり部屋の床面・壁面・天井面の温度をコントロールしていくことが基本です。

又、室内の空気にはたらきかける時は、建物内の空間すべてに行き渡る工夫をしますし、エアコンの風は住む人に直接当たらないように考慮していきます。

機械設備に頼る前に、まず建物の間取りや建て方そして使う材料の工夫でできる限りのことを行う、そして補完的に機械設備を使う時も、建物すべての床面・壁面・天井面にはたらきかける工夫や建物内の空間すべてに効く工夫をしていきます。

もちろん自然エネルギーを十分に活用するパッシブソーラーですから、建物全体にはたらきかけるシステムでも極めて省エネルギーな仕組みです。

pac369断面イラスト

お客様の声

  1. 雪国でも吹抜け
    (新潟県新発田市.Tさん、2000年建築)2000年4月に入居し、この1年は単身赴任で東京…
  2. 感嘆の声を上げられます
    (三重県県上野市.Nさん、2000年建築)私がPAC住宅を知るきっかけとなったのは、199…
  3. 階段であいさつ
    愛知県日進市。Tさん、1999年建築)人の衣替えよりも少し早い時期、ゴールデンウイークを過…
  4. 住まんとわからん
    (東京都八王子市。Kさん、2001年建築)我が家がPAC住宅となって2年が過ぎました。頭で…
  5. 住まいの健康を手に入れて
    (熊本県熊本市.Uさん、2000年建築)二人目の子どもがお腹にいるとき(199…
PAGE TOP