自然素材で健康な広がり空間に

リフォームも、暮らしにあった、 自分の感性に忠実なデザインをしましょう。

リフォームこそ、一層丁寧な設計と施工が必要です。

新築住宅よりも難しいともいえます。

健康で安心できる本格的なリフォームは、なかなか難しい仕事です。

既存の建物のチェックから、その建物をいかしたリフォーム設計、自然素材の選び方、さらにはリフォームした建物の寿命を一層長らえる手法など、普段から、そうした観点で家づくりをしていなければできませんし、また、職人も良心的で本格的な腕を持った人でなくては安心ができません。

当然、設計者もリフォーム経験の豊かさが求められます。


そうした意味ではリフォーム業者を選定するのは大変なことです。

大手ではパッケージ化されていて自由度が少ないのは新築の注文住宅と同じですし、大工さんでは腕は良くても、設計力や新しい技術に不安があります。設計事務所の多くは経験不足が心配されます。

PACは、「流れる空気にふれさせる」家づくりで培ってきた技術と顔の見える人間集団(設計者・職人)で、これまで提供してきたPAC住宅と同様の質の高いリフォームを提供しています。

エアサイクル手法のリノベーション・リフォームを紹介しています。

https://ac-renove.com/

お客様の声

  1. 雪国でも吹抜け
    (新潟県新発田市.Tさん、2000年建築)2000年4月に入居し、この1年は単身赴任で東京…
  2. 感嘆の声を上げられます
    (三重県県上野市.Nさん、2000年建築)私がPAC住宅を知るきっかけとなったのは、199…
  3. 階段であいさつ
    愛知県日進市。Tさん、1999年建築)人の衣替えよりも少し早い時期、ゴールデンウイークを過…
  4. 住まんとわからん
    (東京都八王子市。Kさん、2001年建築)我が家がPAC住宅となって2年が過ぎました。頭で…
  5. 住まいの健康を手に入れて
    (熊本県熊本市.Uさん、2000年建築)二人目の子どもがお腹にいるとき(199…
PAGE TOP