減築リフォームで広々暮らす

減築リフォームで広々暮らす    

自然素材リフォーム・自然素材でリノベーションその前に

建物自体を小さくして減築リフォームをすることもできますが、 2階の空間を思い切って小さくして、その分の床を取り払い、吹き抜けにします。 
1階の空間も、必要なくなった個室をまとめ、広がり空間として吹き抜けとつなげます。

生活しやすい大きな空間に生まれ変わります。 
その空間を 
冬は暖かく、夏も涼しく快適にするために

外張り断熱
  + 
エアサイクル 
(床下空間・内壁空洞・小屋空間を空気が流れるようにする)
  + 
集熱通気層を設けることもできます。

仕上げは、本物の自然素材でいきましょう。 
例えば 
無垢の木の床・壁・天井 ・本物の漆喰の壁・天井・自然糊によるエコクロス。

自然素材によるパッシブソーラー 

そして

広がり空間でのびのびと暮らせる 健康な減築リフォームです。

自然素材でリフォーム・自然素材リノベーションその前に

お客様の声

  1. 福島県Tさん2002年建築夫は無農薬、無化学肥料での家庭菜園づくり、妻の私は長…
  2. 長野県Kさん2003年建築標高600m、まわりは知山に囲まれている。四季折々の山と里の景色…
  3. 「住まいの健康」を手に入れ、アレルギー性湿疹が改善されました。  (熊本県熊本市.Uさん、…
  4. (神奈川県横浜市 Iさん、2001年建築)気に入った土地が見つかり、土地売買契約を…
  5. シックハウスの体験から「安全第一」を求めて  (兵庫県津名郡・Aさん、2002年建…
PAGE TOP