家づくりの主役は建て主

家づくりの主役は建て主。

美しい家を望んでいても、 またこの美しさの基準が人によって異なる。 
千差万別、 個性の巾はますます広がっている。 
そうした時代であるからこそ、 
主役は建て主との思いを一層強く再確認したい。 

つくり手側が担当した住宅を 「自分の作品」 と表現する習わしが 昔からあるが、 どうもこの表現には違和感を感じる。 
住宅は確かにアートの一面もあるが、 つくり手が自分の感性のままにいけるものではない。 
あくまでも住まい手あってのものだ。 

これは何度でも何回でも、声を大きくして言いたい。 
「家づくりの主役は建て主」 決して、 建築家でもハウスメーカーでも工務店でもない。 
家を作品と表現する、よくあることだが、 その言葉づかいの裏に、 何か不遜さを感じてしまう。

動画
あなたが主役の家づくり3分24秒
あなたは家を買いますか? 家はつくりますか?3分11秒

お客様の声

  1. 犬好きか否かは、育った環境で決定づけられる気がする。ちなみに私は生まれた時から現在に至るまで犬か猫…
  2. 犬と暮らすということ
    わが家は柴犬のピピともも、甲斐犬のカイと女の子ばかりの多頭飼い。一人っ子と多くの兄弟の中で育った子…
  3. 3世代で健康に暮らす 無垢の木と断熱リフォーム
    品川区O邸築40年の木造住宅を高断熱の二世帯住宅へリノベーション【建て主様の声:入…
  4. エアコンのコンセントはいらない
    (佐賀県三養基郡・Sさん、1997年建築)入居して今年でちょうど6年になります。P…
  5. PAC住宅お客様の声
    ひとつのところでなんでも出来るように。みんながいる場所で。まるで平屋のような。この…
PAGE TOP