パッシブエアサイクル住宅の原理

空気の流れる家パッシブエアサイクル(PAC住宅)の原理その原点は、「流れる空気に触れさせる」。

PAC住宅 夏の原理

昼は太陽熱をカットし、 夜は外気の涼しさを
取り入れる

PAC住宅 夏の原理

PAC住宅 冬の原理

昼は太陽熱を採りこみ
夜は外気の冷たさを
シャットする

PAC住宅 冬の原理

いつまでも これからも

一軒の家をつくるには、実に多くの人が係わってきます。職人、アーティストから素材の生産者に至るまで、「顔の見える関係」で仕事をしていくことは、私たちの家づくりの大切なファクターのひとつです。

PAC住宅は顔の見える関係でつくられる

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP