シーリングファン2

1/f エフ分の一のゆらぎとは YouTube

PAC住宅工法シリーズ⑩  

1/f (エフ分の一)のゆらぎとは? 1/f のゆらぎとは「自然になるべく近く」ととらえていただければいいと思います。

自然の風が気持ちいいのは、一定ではない、常に変化しているからです。 また、気持ちのいい音も1/f のゆらぎを出しています。 さらに空間そのものも1/f のゆらぎがあります。

人口素材だけでつくられた空間は、大きな違和感があり気持ちのいいものではありません。

一方、自然素材でくるまれた空間は安らぎがあり心地よいものです。これは自然素材が一定ではなく変化があり、1/f のゆらぎを出していると考えられています。

さらにPAC住宅の壁の中などを流れる空気も変化していますから1/f のゆらぎがあります。

その空気の流れに全ての室内空間がくるまれていますから、PAC住宅は建物全体が1/f のゆらぎで包まれている健康で心地よい空間だということができます。

お客様の声

  1. 住まんとわからん
    (東京都八王子市。Kさん、2001年建築)我が家がPAC住宅となって2年が過ぎました。頭で…
  2. pac住宅に脱房
    (大阪府泉佐野市.Kさん、2002年建築)家を建てるにあたって、私たちがこだわったことは、…
  3. 大胆な発想の家
    (神奈川県厚木市 Iさん、2002年建築)家を建てるなら、設計士さんに依頼し、自分たちの望…
  4. 住まいの健康を手に入れて
    (熊本県熊本市.Uさん、2000年建築)二人目の子どもがお腹にいるとき(199…
  5. 反対の父が今では大賛成
    (東京都目黒区.Tさん、1999年建築)平成10年初め、私は大きなお腹を抱えながら家づくり…
PAGE TOP