シーリングファン2

1/f エフ分の一のゆらぎとは YouTube

PAC住宅工法シリーズ⑩  

1/f (エフ分の一)のゆらぎとは? 1/f のゆらぎとは「自然になるべく近く」ととらえていただければいいと思います。

自然の風が気持ちいいのは、一定ではない、常に変化しているからです。 また、気持ちのいい音も1/f のゆらぎを出しています。 さらに空間そのものも1/f のゆらぎがあります。

人口素材だけでつくられた空間は、大きな違和感があり気持ちのいいものではありません。

一方、自然素材でくるまれた空間は安らぎがあり心地よいものです。これは自然素材が一定ではなく変化があり、1/f のゆらぎを出していると考えられています。

さらにPAC住宅の壁の中などを流れる空気も変化していますから1/f のゆらぎがあります。

その空気の流れに全ての室内空間がくるまれていますから、PAC住宅は建物全体が1/f のゆらぎで包まれている健康で心地よい空間だということができます。

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP