シーリングファン2

1/f エフ分の一のゆらぎとは YouTube

PAC住宅工法シリーズ⑩  

1/f (エフ分の一)のゆらぎとは? 1/f のゆらぎとは「自然になるべく近く」ととらえていただければいいと思います。

自然の風が気持ちいいのは、一定ではない、常に変化しているからです。 また、気持ちのいい音も1/f のゆらぎを出しています。 さらに空間そのものも1/f のゆらぎがあります。

人口素材だけでつくられた空間は、大きな違和感があり気持ちのいいものではありません。

一方、自然素材でくるまれた空間は安らぎがあり心地よいものです。これは自然素材が一定ではなく変化があり、1/f のゆらぎを出していると考えられています。

さらにPAC住宅の壁の中などを流れる空気も変化していますから1/f のゆらぎがあります。

その空気の流れに全ての室内空間がくるまれていますから、PAC住宅は建物全体が1/f のゆらぎで包まれている健康で心地よい空間だということができます。

お客様の声

  1. (神奈川県横浜市 Iさん、2001年建築)気に入った土地が見つかり、土地売買契約を…
  2. シックハウスの体験から「安全第一」を求めて  (兵庫県津名郡・Aさん、2002年建…
  3. 川崎市中原区のS様ご一家をお訪ねしました2004年12月竣工 平成24年4月29日川崎市の…
  4. 1997年8月竣工連休中の5月5日、神奈川県横須賀市にK様ご一家をお訪ねしました。…
  5.        2012.4.22訪問 エアサイクルハウジング 三宅貴根 内藤千春広がりのあ…
PAGE TOP