日射遮蔽の原則

日射遮蔽は窓の外側で

PAC住宅工法シリーズ⑥ 

日射遮蔽の原則は窓の外側でするという事。この単純で簡単なことが現代の住宅ではほとんどなされていません。ブラインドやカーテンでの日射遮蔽が一般的ですが、窓の内側ですね。効果は半減です。なぜならブラインドやカーテンそのものが太陽で熱くなってしまうからです。熱いものが室内にあるという事です。

お客様の声

  1. 栃木県Nさん2002年建築夏の最高気温が39、40℃といわれている中で、那須高原にあるわが…
  2. 愛知県Kさん2000年建築私たち夫婦と小学生の息子は5年前のお盆にこの家に入居しましたが、…
  3. 広島県Hさん2003年建築初めてPACに出会ったのは、インターネットのホームページだった。…
  4.                     神奈川県Kさん2000年建築建て主不在でできた家…
  5.               神奈川県Sさん2003年建築「この家を建て替えるか::。」わが…
PAGE TOP