かくれんぼう

PAC住宅、家まるごと低温輻射暖房「かくれん房」 YouTube

PAC住宅工法シリーズ⑰ 

「かくれん房」はPAC住宅専用の家まるごと低温輻射暖房システムです。

PAC住宅の躯体内空間を回る空気を太陽熱にプラスして人工の熱を加えることで、家すべての床面、壁面、天井面を20℃程度に暖めます。

床暖房は設置している床面としていない床面で大きく温度差を感じてしまうマイナス面もありますが、かくれん房はそれがありません。

家の中どこでも同じような温度なのです。20℃はポカポカと暖かい温度ではありませんが、建物の中に温度差がない上質な暖かさは今まで経験したことのない健康で自然な寒くない空間を提供しています。

お客様の声

  1. 自然エネルギーの威力に驚いています福島県会津若松市K様(築1年)以前の…
  2. 何世代も住める日本の『家』。住めば住むほど、愛着を覚える『家』。暮らしやすく、健康になる『家』。誰…
  3. スローライフ
    (岐阜県多治見市・Sさん、2000年建築)今、自然と共に生きることの素晴らしさを実感してい…
  4. 真冬や真夏に訪れるお客様が感嘆の声を上げられます
    (三重県県上野市.Nさん、2000年建築)私がPAC住宅を知るきっかけとなったのは、199…
  5. 大工の腕がいい
    (神奈川県横浜市 Iさん、2001年建築)気に入った土地が見つかり、土地売買契約をしてから…
PAGE TOP