かくれんぼう

PAC住宅、家まるごと低温輻射暖房「かくれん房」 YouTube

PAC住宅工法シリーズ⑰ 

「かくれん房」はPAC住宅専用の家まるごと低温輻射暖房システムです。

PAC住宅の躯体内空間を回る空気を太陽熱にプラスして人工の熱を加えることで、家すべての床面、壁面、天井面を20℃程度に暖めます。

床暖房は設置している床面としていない床面で大きく温度差を感じてしまうマイナス面もありますが、かくれん房はそれがありません。

家の中どこでも同じような温度なのです。20℃はポカポカと暖かい温度ではありませんが、建物の中に温度差がない上質な暖かさは今まで経験したことのない健康で自然な寒くない空間を提供しています。

お客様の声

  1. https://ac-renove.com/sos/sos-4/また、北側…
  2. 同じ家の中なのに、明るい部屋と暗い部屋がある。また暑いくらいの部屋と同時に寒い部屋…
  3. 自然素材のリフォームで安心して過ごせる毎日をhttps://ac-renove.…
  4. 新しい家に住んだら広くなったせいか、あまり家族が顔をあわせなくなった。子供が学校から帰ってくると自…
  5. 木造アパートのリノベーション事例です。キッチンやユニットバスの交換はもちろん、基礎や構造の耐震…
PAGE TOP