かくれんぼう

PAC住宅、家まるごと低温輻射暖房「かくれん房」 YouTube

PAC住宅工法シリーズ⑰ 

「かくれん房」はPAC住宅専用の家まるごと低温輻射暖房システムです。

PAC住宅の躯体内空間を回る空気を太陽熱にプラスして人工の熱を加えることで、家すべての床面、壁面、天井面を20℃程度に暖めます。

床暖房は設置している床面としていない床面で大きく温度差を感じてしまうマイナス面もありますが、かくれん房はそれがありません。

家の中どこでも同じような温度なのです。20℃はポカポカと暖かい温度ではありませんが、建物の中に温度差がない上質な暖かさは今まで経験したことのない健康で自然な寒くない空間を提供しています。

お客様の声

  1. 福島県Tさん2002年建築夫は無農薬、無化学肥料での家庭菜園づくり、妻の私は長…
  2. 長野県Kさん2003年建築標高600m、まわりは知山に囲まれている。四季折々の山と里の景色…
  3. 「住まいの健康」を手に入れ、アレルギー性湿疹が改善されました。  (熊本県熊本市.Uさん、…
  4. (神奈川県横浜市 Iさん、2001年建築)気に入った土地が見つかり、土地売買契約を…
  5. シックハウスの体験から「安全第一」を求めて  (兵庫県津名郡・Aさん、2002年建…
PAGE TOP